株式会社アキムラ フライング・シー 一級建築士事務所

お問い合わせ・資料請求 077-584-3111 受付時間:AM9:00~PM5:00

BLOG ブログ

【大津の家】地鎮祭

  • 2019年7月18日13:00
~滋賀・京都の注文住宅 アキムラ フライング・シー一級建築士設計事務所~



こんにちは。

大津でも新たなお家の工事が動き始めました!


KIMG1166.JPG
大津の家は、もともとお住まいのお家を解体して、

建替え新築工事を行います。



KIMG1320.JPG
解体工事~新しいお家の完成までの期間、

ご家族様には、別の場所にて一旦仮住まいをしていただくことになります。


KIMG1372.JPG
解体作業が終わり、きれいに整地した敷地にて

地鎮祭を行いました。


KIMG1374.JPG
ご家族様そろって、工事の安全祈願をします。


KIMG1389.JPG
もともとのお家の耐震性を気にされていたお施主様。

新しいお家で安心して暮らしていただけるようにこれから工事に励んでいきます!




~滋賀・京都の注文住宅 アキムラ フライング・シー一級建築士設計事務所~


【東近江の家】地鎮祭

  • 2019年7月11日14:00
~滋賀・京都の注文住宅 アキムラ フライング・シー一級建築士設計事務所~


こんにちは。

東近江市にて地鎮祭を行いました!


DSC_0538.JPG
お天気にも恵まれ、工事の安全を祈願しました。



DSC_0549.JPG
まずは、手水で心身を清めます。



DSC_0562.JPG
その土地の氏神様を祭る神社の宮司様にご祈祷を行っていただきます。



DSC_0575.JPG
土地の四隅を神酒や米・塩などをまいて清めます。



DSC_0591.JPG
盛り土に鎮め物を納め、エイッ、エイッ、エイッと言いながらクワで土を崩します。



東近江の家は現在基礎工事中です。

雨が多い季節ですがタイミングを見計らいながら慎重に工事を進めます。



<白井>



~滋賀・京都の注文住宅 アキムラ フライング・シー一級建築士設計事務所~

【近江八幡の家】完成間近

  • 2019年6月 3日18:00
~滋賀・京都の注文住宅 アキムラ フライング・シー一級建築士設計事務所~




こんにちは!


すっかり夏模様になってきましたが、

近江八幡の家も完成に近づいてきています!



外部の足場が取れて、外観が現れました!!

IMG_7156.JPG
ポーチスペースは板貼り仕上で、塗装の色もお施主様と一緒に選んで決めました。

建物本体はサイディング下地の吹付塗装で、グレーでカッコ良くまとまっています!




IMG_7158.JPG

↑庭側から見上げた様子です。

軒裏も板貼り仕上げで、木のあたたかみが出ています。

お庭にはウッドデッキと人工芝生スペースを計画しています!





IMG_6703.JPG
内部の吹抜には、南に面して、寝室からバルコニーへウォークスルーできる

FRPグレーチングの物干しスペースを計画しています。



IMG_7164.JPG
クロスを貼って、木部を塗装を施すと、一気に内装の雰囲気がでてきました!!

吹抜の真ん中設けたシーリングファンは、室内の空気を循環させる働きをします。



20180928120948.jpg

こちらが当初計画時にご提案した内観イメージです。

この「吹抜の物干しスペース案」を気に入っていただき、採用していただけました!

完成が待ち遠しいです♪



~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

こちらの「近江八幡の家」の完成見学をご希望の方は、事務所までご連絡ください。

6/15(土)~21(金)の期間限定で、見学案内を承っております。

詳しくはスタッフまで。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

【守山の家】基礎工事

  • 2019年5月14日14:09
暖かくなって、事務所のまわりは緑がモリモリしてきました。
グリーンが綺麗なのですが、そろそろ草刈がいりそうです・・・

守山の家は1階と2階の中間の高さにリビングがある"スキップフロア"のお家です。

完成時のリビング内観イメージです。
すこ~し落ち着いた雰囲気を目指しています。

Y-mリビングイメージ2.jpg


基礎工事は写真のように徐々に進んでいきます。

砕石敷き、配筋、外周型枠組み、床ベースのコンクリート打ち、立上り部分型枠組み~



Y-m基礎0.jpg

Y-m基礎1.jpg

Y-m基礎2.jpg

Y-m基礎5.jpg
リビングの南には大きな窓とデッキがつくため、高い基礎部分があり、なかなかの迫力です。
基礎工事は、約1月~1月半のあいだで一気に進んでいきます。

いつも不思議なのですが、基礎段階では、本来のボリュームよりも小さく感じます。
これから棟上げをして床合板を張り、柱が建ち屋根がかかると 基礎の時より広く感じられることでしょう。

次回は、上棟の様子をお伝えしたいと思います。

<松本>


【守山の家】地鎮祭~地盤改良

  • 2019年5月 9日13:08
ゴールデンウイークも明けましたが皆さまいいお休みになりましたか。
半袖がちょうどいい暖かい日もあり そろそろ衣替えの季節ですね。


守山の家はもうすぐ棟上げです。

Y-m基礎4.jpg


少し遡りますが、冬~春にかけての地鎮祭や地盤改良の様子をお伝えします。


Y-m地鎮祭.jpg
Y-m地鎮祭3.jpg
地鎮祭では、お子様も一緒に鋤(スキ)をいれたり、家族みんなで敷地を清めたりして
これから始まる工事の無事を祈りました。

式典というと緊張してしまいますが、お願いする宮司さんによって式の空気感も様々です。
今回お願いした勝部神社さんには子供さんも思い出に残るような式にして頂きました。
有難うございます!


Y-m地盤改良.jpg

Y-m地盤改良2.jpg

もともと畑だった敷地のため、着工前に地盤改良を行いました。

柱状改良工事の風景です。
長い撹拌機のついた地盤改良機、改良剤を吊るクレーンなどを使って2~3日で行います。


敷地の角に植わっている木は もともと畑にあった木のなかで樹形のきれいなものを移植したものです。
うまく根付いてくれるといいのですが ・・・?!


守山の家のご計画時の完成イメージ写真です。

Y-m 外観01.jpg

次回は基礎工事の様子をお伝えします。

<松本>

~滋賀・京都の注文住宅 アキムラ フライング・シー一級建築士事務所~


最近のブログ New Entries

カテゴリ Category

月別アーカイブ Archive

PAGETOP